【悲報】日本軍、上陸作戦でなぜか銃剣突撃をかましノルマンディーの10倍の死者を出してしまう

【悲報】日本軍、上陸作戦でなぜか銃剣突撃をかましノルマンディーの10倍の死者を出してしまう

1 ::2021/06/03(木) 17:49:38.61 ID:2E54BvOm0.net ?2BP(1500)

呉淞(ウースン)上陸作戦

プライベートライアンを見てるとどうしても思い出してしまうのがご当地名古屋の第三師団が壊滅(T_T)した呉淞(ウースン)上陸作戦です...
(呉淞=>日中戦争初期、上海攻撃部隊の上陸地点)

ここには、名古屋第三師団が10日後に四国の連隊が敵前上陸しました。
しかし、戦闘方法は、「火器によらずもっぱら銃剣によるべし」という通達が出て支給されたのは小銃弾200発と日露戦争で使った残りの骨董品の手榴弾6発だけでした。
(なんでも暴発が沢山起こって恐がって兵隊達は使わずに全部捨ててしまったそうです。(-_-;)...)

その後、補給が全然できず2ヶ月間弾薬の補給は無かったそうです(-_-;)...
そのため日本軍の戦闘法は一発も撃たずに塹壕を掘りながらにじり寄って至近距離から突撃するという危険な戦法でした...

敵前上陸...
名古屋第三師団2万人の内半分の1万人は中国軍の機関銃陣地が抜けずに海岸で全滅してしまいました。

支援の四国の連隊が10日後に上陸すると海岸は日本兵の死体で埋まり折り重なった死体で地面も見えないほどだったそうです(-_-;)...
死んでから10日もたっているので死体はどれも腐乱して膨れ上がり目が飛び出し、蛆虫が沸いて無数のハエがたかっていたそうです(T_T)...
ノルマンディーの比では無く血のオマハは1000人の死者でしたがその10倍です(T_T)...
プライベートライアンの最初の凄惨な15分を見てるととっても恐いのですがご当地名古屋の第三師団の惨状は想像を絶する恐ろしいものでした...
(しかし、この惨状は当然国内には伝えられず秘密にされました。)

この調子で兵を敵陣に突撃させたので部隊はあっという間に消耗してどの部隊も10分の1になってしまいました(‾_‾メ)...

補充兵は勝手が分からずに次々に倒れてしまい新任の指揮官などが来ると無茶な命令を連発されてさらに死傷者が増えました...
慌てて増援部隊を送り込みましたが無理攻めを続けたため全然進めませんでした。

呉松海岸は砂浜ではなく岸壁で日本軍はそれを登った所でトーチカ陣地から撃たれて大損害を出し岸壁の上は屍累々として足の踏み場も無かったと言う話しでした...

以下略
http://www.bekkoame.ne.jp/‾bandaru/deta02u8.htm

289 ::2021/06/04(金) 21:47:16.80 ID:v1u9fmJ30.net

>>285
クラウゼヴィッツさん?

272 ::2021/06/04(金) 11:49:26.21 ID:2fkCh2tX0.net

>>36
あるかなーそんな命令ー

348 ::2021/06/06(日) 16:13:11.95 ID:3M6TbmFB0.net

即応連隊・・・精鋭突撃部隊
第一空挺団・・・脳筋全振り精鋭キチガイ部隊
特殊作戦群・・・初代群長荒谷卓が皇軍を名乗っている事実上世界最強の特殊部隊

97 ::2021/06/03(木) 19:22:08.41 ID:26KxAQwm0.net

日本軍が白兵主義とか嘘だね。ずーっと一貫して火力主義。
バーデンバーデンの誓いで作られた何とか会、あれが結成された目的は欧米に比べて貧弱な火力の充実。
その甲斐あって日本軍の火砲、国が貧乏なわりに充実してたじゃん

72 ::2021/06/03(木) 18:43:54.43 ID:WuUCBbNH0.net

敵の潜水艦を発見!

207 ::2021/06/04(金) 00:57:22.17 ID:cTNhMH0i0.net

今でもオリンピック開催するぞ!なんつってるしな

279 ::2021/06/04(金) 13:55:55.07 ID:um/IQkZh0.net

>>278
単純計算なら
世界のGDP合計が年9000兆円ぐらいで
その1パーセントが一年吹き飛んだら90兆円、5パーセントなら450兆円
単純計算なら良い線いってると思うけどな

243 ::2021/06/04(金) 07:21:12.40 ID:um/IQkZh0.net

>>232
無条件降伏ならいつでもできるだろ
武装解除して降参して進駐軍受け入れれば良いだけ

国体護持とか上級国民の保身や利権のために
決断が出来ないから無為に1944年以降に300万人死なせることになった

194 ::2021/06/03(木) 23:00:25.05 ID:V5x15Q/x0.net ?2BP(2000)

>>191
珍しく在日くんが比較的まともな指摘してる

55 ::2021/06/03(木) 18:32:22.10 ID:At4TT64m0.net

>>33
呉松は上海の中心を流れる黄浦江と揚子江を結び運河と鉄道の起点にもなる戦略的最重要地点や

53 ::2021/06/03(木) 18:31:23.30 ID:WOxDNjr30.net

>>7
コロナとおなじでしょ

86 ::2021/06/03(木) 19:02:28.01 ID:yob63A0Q0.net

結局ね、人が死ぬから進歩するんだよね。
太平洋戦争での日本側死傷者がすごいみたいなこと言うけど第一次大戦のほうが凄まじいからね。
日本はまだまだ戦争の本質を知らないんだよ。

196 ::2021/06/03(木) 23:09:04.37 ID:2RtrQH5E0.net

>>190
そういえば、イギリスからドイツ爆撃する連合軍爆撃機もドイツ軍に落とされまくった
P51ムスタングができてからドイツ上空まで護衛することができるようになって、ドイツ軍は対抗する術を失ったってあったな
それまでは爆撃機の機銃だけが対抗手段だったみたいだね

202 ::2021/06/04(金) 00:00:00.95 ID:KITOET4I0.net

ガダルカナル戦は、太平洋戦争における日本軍の陸戦の敗北のターニング・ポイントとして知られている。

戦後の研究によると、この戦いの敗因は、米軍が近代兵器を駆使した効率的戦術に徹したのに対して、日本軍が精神主義にもとづく非効率な夜襲による白兵突撃に固執し続けた点にある。
日本軍は3回にわたって当時としては全く非効率的な銃剣突撃を繰り返し、完全に撃滅された。

201 ::2021/06/04(金) 00:00:00.93 ID:CYHU2BVm0.net

>>177
無能オブ無能

184 ::2021/06/03(木) 22:47:06.00 ID:COAQZnA70.net

>>1
これが本来の日本の真の姿だな!w
そう思わんか、ネトウヨのお前?

344 ::2021/06/06(日) 15:34:59.01 ID:6e40OPCr0.net

>>343
うむ。ガルパンはいいぞ!

58 ::2021/06/03(木) 18:34:29.09 ID:w2SfN6430.net

第一次大戦の米軍も塹壕にひたすら突撃して
死体の山を築いて遅く参戦したのに被害大きくなった。

ロシア戦争以降で兵器がかなり発達したからな。
植民地先に持ってて吸い上げて余裕ある欧米が優位になった

4 ::2021/06/03(木) 17:51:38.53 ID:Z+13BtrdO.net

総員、突撃ィー!!

259 ::2021/06/04(金) 08:13:43.96 ID:Y4ldxn020.net

>>205
パワハラだわ

204 ::2021/06/04(金) 00:01:33.99 ID:KITOET4I0.net

それゆえ、この陸軍伝統の白兵突撃戦術を、一夜にして変更し、放棄すれば、多くの利害関係者はお手上げ状態になってしまうのである。
したがって、この利害関係者を説得する交渉・取引コストは大きいものだっただろう。

このあまりに高い取引コストを考慮にいれると、白兵突撃戦術の変更はほとんど不可能だったのであり、撤退できなかったのである。
むしろ、かすかな勝利の可能性さえあれば、たとえ白兵突撃が非効率であろうと、それを維持した方が合理的だったのである。

79 ::2021/06/03(木) 18:49:35.45 ID:+5+dl+/b0.net

つべのドコかで見た「大戦中アメリカ軍公式の日本軍評価」ってのが面白かったな。
前線で戦う兵士達になぜか日本兵恐怖症みたいなモノが多かったので、
冷静かつ極力正確に日本軍を分析した情報を前線兵士に伝える事で、戦意向上と作戦に生かす事が目的だったらしい。

1.日本兵の脅威度。
日本兵は魔法は使えない。離れた場所から呪文で心臓を止めたり、自分のケガを不思議な呼吸法で回復させたり、死者を甦らせたり出来ない。

2.日本軍(陸軍)の武器脅威度。
小銃は威力、精度ともに低い。狙撃も一部の練度の高い兵士を除けば脅威度は低い。
軽機関銃は数は少ないが高性能でリロードが早く、最も脅威度が高い。
迫撃砲も正確で高威力、脅威度高し。
(この迫撃砲の中には実在しない形式番号のモノが含まれており、どうやら現場の武器不足を補う為に作られた投擲器に別称を付けて呼んでいた物を正式装備と勘違いしていたと推察されている)

3.戦術脅威度。
攻撃戦術は稚拙。コチラの方が遥かに大軍でも必ず包囲殲滅作戦をしてくる。兵力で圧倒して追い返しても、生き残った兵力を集めてまた薄い包囲殲滅作戦を仕掛けてくる。
どうやら包囲殲滅作戦さえ続けていればいつかは効果が出ると信じている模様。
逆に防衛戦術は強固で複雑。陣地設置が巧みで各陣地の連動性が高く、兵士も防衛戦では驚異的な粘り強さを見せる。

4.その対策。
正面から陽動しつつ側面に奇襲をかけると、なぜか側面側を深追いして追撃してくるので、釣り出して待ち伏せる方法が一番有効な戦術。
攻撃時の包囲殲滅作戦もそうだが、基本的に日本軍の戦術はワンパターンである。
また防衛戦において驚異的な粘りをみせる日本兵も、部隊を分断して少人数で孤立させると急激に弱体化する。
各部隊を分断して少人数を孤立させるのが有効な戦術。
都市部出身の兵士はアメリカについて詳しい情報を知っているので、早い段階から「アメリカには勝ち目が無い」と理解していた。
逆に田舎出身の兵士は捕虜になっても自分達が世界最強の兵士だと疑わない。

20 ::2021/06/03(木) 18:05:13.52 ID:a4s6Hf4fO.net

上海事変の中国軍は蒋介石直属部隊で装備よかったんで、日本軍は苦戦した
上海抜けると、後は地方軍閥軍の寄せ集めで全く取るに足らなかった

101 ::2021/06/03(木) 19:26:51.86 ID:MG8mb34P0.net

 オールハンデッドガンパレード! オールハンデッドガンパレード!
 全軍突撃! たとえ我らが全滅しようともこの戦争、
 最後の最後に男と女が一人づつ生き残れば我々の勝利だ!

42 ::2021/06/03(木) 18:25:47.12 ID:ozzSOIFJ0.net

>>41
師団で200じゃね?

305 ::2021/06/05(土) 12:26:59.39 ID:Ql8Yu+WH0.net

日本軍は当然、火力、機械化は充分認識してた
けども金も材料もない

戦線が拡大し装備が追いつかない
消耗し最後に残る武力が銃剣だった
それで突撃を仕掛けたんだからある意味もの凄い気迫だよ。

237 ::2021/06/04(金) 07:16:40.92 ID:mysN9AVj0.net

>>235
無条件降伏って
「何要求されても文句言いません」って事だぞ?

257 ::2021/06/04(金) 07:50:32.45 ID:hW6Ghx+w0.net

まあ、牟田口と同じようなことはあのヒトラーも言ってたけどね
対ソ電撃戦が失敗し、ロシアの厳しい冬を越さなきゃならなくなった1941年のドイツ軍。鉄道の缶は破裂して壊れ、戦車は冷却水が凍り、補給の馬は寒さで死ぬか転倒したら最後、ツルツルに凍った地面から起き上がれず、ドイツ製の精密に作られた銃も大砲も寒さで動かなくなり・・
グデーリアンらはいったん退却して比較的温かい地域で冬を越そうと進言したがヒトラーはききいれず、「銃が撃てないのならスコップや銃剣で戦え」と。。
枢軸国は負けるべくして負けたのだ

163 ::2021/06/03(木) 21:24:03.04 ID:c460dE3W0.net

>>152
手柄さえ立てちまえば事後承諾でも出世するって前例できちゃったからな

56 ::2021/06/03(木) 18:32:40.75 ID:w2SfN6430.net

精神論じゃなくて戦略とか装備だよな。
幕末に兵器の質で差がついたのと同じで。

米兵は中国兵より劣る奴多かったけど
装備補給が充実してたせいでやれた

242 ::2021/06/04(金) 07:20:40.04 ID:9xoX2xHy0.net

機関銃の群に徒手空拳で突っ込む勇ましさ

やっぱり帝国陸軍の参謀って大バカだわ

50 ::2021/06/03(木) 18:29:39.10 ID:pQ42br0o0.net

戦争システムが根本的に違うから
上陸作戦開始すると
死者負傷者継続時間平坦能力全て
計量化されてる側の
戦争微分方程式に沿って
作戦が冷酷に進める判断をされてはお手上げになる。

161 ::2021/06/03(木) 21:11:52.40 ID:ph0TEAxs0.net

>>157
最初は海軍陸戦隊で、それで苦戦したので陸軍第九師団と混成第24旅団を派遣
更に二個師団増派してようやく停戦までこぎつけた、と「帝国の昭和(有馬学)」って本に書いてありました

332 ::2021/06/06(日) 01:09:54.37 ID:MagaA1oe0.net

>>331
普通一回で1メートルぐらいは使ってるだろw

23 ::2021/06/03(木) 18:10:31.57 ID:iudEwQ/y0.net

いわゆるZB26/チェコ軽機だろうけど
ベルト給弾のMG42よりも突破できないものだろうかね?

354 ::2021/06/06(日) 17:13:41.67 ID:+8w6Bym50.net

>>352
1・精鋭を集める

2・グリーンベレーで研修を受ける

3・デルタフォース(米)での訓練を打診するも
通常通りにトライアルを受けさせられ半数近くが落ちた為デルタフォースとの訓練を断念

4・アメリカの特殊部隊の訓練に参加したいがどこも「普通の受験者と同じトライアルを受けてね」
としか言わないからSAS(英)に打診したら一緒に訓練してくれると言ってくれたらしい

5・SASの訓練を受ける

少なくとも弱くないっすよ

324 ::2021/06/05(土) 22:34:37.21 ID:YbfsAiJK0.net

ノルマンディーって1000人しか死んでないの?

223 ::2021/06/04(金) 06:16:20.49 ID:v1u9fmJ30.net

他の国の兵隊さん達も戦争で悲惨な最期を迎えてる事がとても多いんだけど

そこら辺には全く触れないんだよなw

123 ::2021/06/03(木) 19:55:56.08 ID:GuVEDSs90.net

ドイツ「パンツァーファウスト」
日本「爆槍!」

ドイツ「V2ロケット」
日本「風船爆弾!」

なぜなのか

300 ::2021/06/05(土) 10:53:34.94 ID:RUlRUVJQ0.net

楽しいぞ
軍人としてこれほどの名誉はない^^

157 ::2021/06/03(木) 21:07:13.58 ID:V5x15Q/x0.net ?2BP(2000)

>>152
えーと、第一次は陸軍じゃなくて海軍陸戦隊じゃなかったかな
陸軍でさえ弱い砲兵を、陸戦隊はほぼもっておらず、歩兵?の銃と、あとはわずかな装甲車の支援をうけながらどうにか乗り切ったんじゃなかったかな

105 ::2021/06/03(木) 19:30:27.51 ID:V5x15Q/x0.net ?2BP(2000)

>>97
そんな屁理屈とおらんよ
国が貧しいわりに、でなんでも片付けたらもはや議論にならない。
現に日本の海軍は空母機動部隊構想やら夜間発着艦装置など、世界最先端をいってたわけだから。

263 ::2021/06/04(金) 08:22:12.51 ID:VE2DO02P0.net

>>227
典型的な失敗のパターン。たった1兆円を惜しんで世界に変異株を広め
何百兆円も被害を与えて信用失墜してしまうお馬鹿日本の典型的負けパターン。

345 ::2021/06/06(日) 15:39:55.95 ID:N2bhn/+k0.net

>>177
見れば見るほど今の日本だな
給付無しで頑張れとかそのまんまだなの
飯と金を与えたら日本人も頑張るのにな

206 ::2021/06/04(金) 00:49:34.23 ID:IftPaxff0.net

>>192
お前は「ホチキス機関銃の構造をパクったからホチキスと呼ばれる」とか言ったんだろうが
パクったからそう呼ばれた訳じゃない、名前が一緒なだけで会社も開発者も違うってみんな言ってんだ理解しろ

203 ::2021/06/04(金) 00:00:58.73 ID:KITOET4I0.net

今日、ガダルカナル戦では、1回目の白兵突撃作戦の後、日本軍はすぐに戦術を変更すべきであったとか、できるだけ早く撤退すべきであったとか、いろいろと批判的に議論されている。

しかし、当時の日本軍は白兵突撃戦術を簡単に放棄することはできない状況にあった。
というのも、日本軍は、日露戦争以来、この戦術をめぐって、特殊な研究開発、特殊な教育、特殊な設備、特殊な人事、そして特殊な組織文化の形成に多大な投資を行ってきたからである。

298 ::2021/06/05(土) 10:44:54.37 ID:vCOzzmYe0.net

ソビエトはカチューシャや重自走砲を並べて砲撃
戦車と歩兵で突撃
砲撃手の誤射で死に
見た目から違うのにドイツ戦車を味方と間違えてみすみす逃がしてしまう有り様
戦闘機は性能差大してないのにボコボコにされたという

そりゃそうだ
軍人粛清してろくに教育されてない農夫や炭鉱夫が兵士になったのだから
車も運転したことが無い戦車兵
とりあえず動かし方はわかる戦闘機パイロット
字の読めない指揮官

297 ::2021/06/05(土) 10:44:26.95 ID:moXJA/360.net

国民党軍が日本軍に勝ってたら、どうなってただろう?
ww2の原因の1つが上海事変だったからww2も無かったのだろうか?

39 ::2021/06/03(木) 18:23:55.48 ID:dZXDBR730.net

皇軍は食う物がなくても戦いをしなければならないのだ。
兵器がない、やれ弾丸がない、食う物がないなどは戦いを放棄する理由にならぬ。
弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。
銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。
腕もなくなったら足で蹴れ。
足もやられたら口で噛みついて行け。
日本男子には大和魂があるということを忘れちゃいかん。
日本は神州である。神々が守って下さる!!

96 ::2021/06/03(木) 19:21:48.90 ID:osyAq1mM0.net

日本人は心で戦う
精神力で敵を倒す

乾坤一擲
敵に突撃し圧倒し殲滅する
これを成し得るのは日本人の魂だ

ニュー速カテゴリの最新記事