弥生時代は戦争の時代だったと言うけど、それは福岡県や中国地方のお話です。 [134367759]

弥生時代は戦争の時代だったと言うけど、それは福岡県や中国地方のお話です。  [134367759]

1 ::2021/11/16(火) 15:54:56.80 ID:Dcn/1UFV0.net ?2BP(1500)

発掘調査で弥生時代の水田跡やひつぎなど発見 奈良 橿原
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20211115/2000053855.html

335 ::2021/11/17(水) 05:03:36.57 ID:puBzM/7K0.net

エイベックスの歌姫

25 ::2021/11/16(火) 16:09:38.65 ID:og/X+gOc0.net

>>16
弥生時代の近畿は、縄文人が住む未開の土地だったからね

344 ::2021/11/17(水) 05:45:18.16 ID:puBzM/7K0.net

>>343もとい
中山(旧姓:松浦)愛子さんの娘、中山慶子さんで明治天皇実母。

183 ::2021/11/16(火) 18:53:03.68 ID:/AKLfWRH0.net

三韓征伐の時代だろ
野蛮で穢れたクソ食い半島人を
日本人が征伐して属国にした

405 ::2021/11/17(水) 19:14:30.59 ID:Mk8+/bBp0.net

>>401
神代文字なら今でも残ってる神社があるよ

442 ::2021/11/18(木) 13:41:15.27 ID:pqXpnkW+0.net

統合失調症患者には2ちゃん運営はもってこいの仕事なんだって。

447 ::2021/11/18(木) 16:05:27.48 ID:SWJukKxr0.net

そうなん?
アフリカ人も今はケータイ使ってるし
道具が進化することもあるんじゃないの?

192 ::2021/11/16(火) 19:02:29.89 ID:ppO8NXhl0.net

>>84
1000kmよりもさらに離れた土地であってもポリネシアの離島だろうがイースター島だろうが、カヌーしか持たないような時代でさえ人間が意志を持って移住してる時代はたくさんある。

ちなみに大陸から日本は偶然じゃなくて普通に海流で流れ着くよ。実験もされてるし、別に数ヶ月漂流なんてせずに、ちゃんと流れ着く。

対馬海流の速度は2〜6km/hで、特に西側は6km/h程度。1000kmなら6〜20日
で到達する。

302 ::2021/11/17(水) 02:56:16.84 ID:ZzxTsHMk0.net

ほら神様の怒りだよ。

470 ::2021/11/18(木) 22:36:08.17 ID:CC0c5OLx0.net

>>469
そんなに製法違わないっしょ。再発明できる代物だし。
古代人って現代人と知能は同じなんよ。

弥生土器が山陰から広まったのはただの流行(´・ω・`)

364 ::2021/11/17(水) 12:00:23.66 ID:eJfR4icL0.net

おまえにはそれ以外に生きる術がないからなw

420 ::2021/11/17(水) 22:47:18.81 ID:Uz2wDXzU0.net

>>336
日本兵が東南アジアから一人で丸木舟みたいなので日本にたどり着いている
根性だよ
なよなよした若いもん(奈良時代)には無理なだけ。日本兵には出来たし、縄文人にも出来ただろう

86 ::2021/11/16(火) 17:31:16.49 ID:EJtFV2q20.net

いいから邪馬台国って何処にあるんだよ?

41 ::2021/11/16(火) 16:28:31.62 ID:TbJHrZVX0.net ?2BP(1500)

朝鮮から来る鬼との戦争が弥生時代の戦争の中身なんだよ。
日本のクニ同士じゃない。

408 ::2021/11/17(水) 20:50:30.73 ID:nLAvqtRK0.net

>>383
今上陛下が、皇太子のころ吉野ケ里遺跡を見学されたあと、
神崎の櫛田神社によられて、詳しく神崎の荘の歴史等について質問されてたって
テレビのニュースで神官の人がインタビューに答えて言ってたな

神崎の荘は、平清盛が管理していた父の荘園で、筑後川水系を利用して
中国との貿易をしてたんだよな

377 ::2021/11/17(水) 13:36:54.98 ID:paYvSWy80.net

日本国内でたたら製鉄が始まったのは五世紀とかだからそんなに古くない。

ちなみに最初に始まったのは吉備や播磨の瀬戸内海側らしいな。
吉備や播磨の山中でやっていたのがより良い砂鉄を求めてか樹を伐り尽くしたかで
じょじょに出雲、伯耆の山中に移って行ったと思われる。
中世のたたら製鉄と古代出雲の銅鐸文化はあまり関係ないのかも知れないな。

実はこのあたりの移動の事実は、たたら製鉄の神とされる金屋子神の移動の
経歴として残されている。
金屋子神の総本社とされているのが島根県安来市西比田の金屋子神社だけれども、
ここの社殿に拠れば金屋子神が初めに降臨した地は播磨国岩鍋だとか。

415 ::2021/11/17(水) 22:02:15.58 ID:Uz2wDXzU0.net

九州論者には論理が通じるが、畿内論者には論理が通じない
>>209
>>412
>絹ってこの時に魏から貰ったものしかないと思ってるのか?
あくまでも奈良にとっての絹は“貰うもの” なんだろう。邪馬台国にとっては作るものだし、着るものだし、贈るもの

91 ::2021/11/16(火) 17:35:59.19 ID:ggC4wb6Q0.net

>>84
三国志の時代の楼船は三千人乗れる巨大船やぞ?

102 ::2021/11/16(火) 17:57:12.87 ID:ggC4wb6Q0.net

>>95
ただ発掘品で吉備からの搬入土器も多いので敵は
吉備以西なのか、それとも服属していた吉備が裏切って戦になったのかとか謎が深まる
尾張や伊勢からの搬入土器も相変わらず多いので広域国家だった筈

324 ::2021/11/17(水) 03:55:05.09 ID:R98lr5Wn0.net

埼玉県高麗神社の神主家は
平安時代に蒙古軍に追われ渡来した
高麗王族の裔だし..。

227 ::2021/11/16(火) 20:02:39.50 ID:ggC4wb6Q0.net

>>223
狗奴国=久努国(静岡県袋井市)という昔からある説がそれだと当たってるかもな
袋井市近辺は弥生後期から古墳時代の大規模遺跡沢山あるし
尾張の朝日遺跡要塞は対滋賀の最前線基地としてなら位置的に説明が付く

三遠式という遠江色が強い銅鐸の存在や
久努国から数キロしかない素賀国(掛川市)が神武天皇代に他の畿内国と並んで真っ先に国造が置かれたと国造本記に記されてるのも
当時の倭国の最東端の重要拠点だったからなら納得行く

112 ::2021/11/16(火) 18:07:05.46 ID:iOoOwasB0.net

イザナギが黄泉の国から逃げる時も桃が助けたからな。
桃は神様になってる。

429 ::2021/11/18(木) 11:46:15.16 ID:Hxfour7l0.net

今は世界コロナ大戦の真っただ中
感染症病棟に召集される医療関係者は
まさに前線に赴く兵士。

103 ::2021/11/16(火) 17:58:06.70 ID:EVN5k1Os0.net

さいきん弥生ちゃん人気だな

55 ::2021/11/16(火) 16:46:17.98 ID:TbJHrZVX0.net ?2BP(1500)

吉備の王様「よかよか、俺の生活が守られれば鬼がいてもいい、知らん知らん・・・w」

やったんやろうもん。

55 ::2021/11/16(火) 16:46:17.98 ID:TbJHrZVX0.net ?2BP(1500)

吉備の王様「よかよか、俺の生活が守られれば鬼がいてもいい、知らん知らん・・・w」

やったんやろうもん。

131 ::2021/11/16(火) 18:18:54.99 ID:CYgpU3O+0.net

>>130続き
梅宮アンナも半分は外国人の混血だから
血統から湧き上がる日本人を見下す本能みたいなのがあるのかもなあ

391 ::2021/11/17(水) 14:55:17.83 ID:KpOVhcSo0.net

九州地方の古墳人骨については、旧国でいえば筑前を中心として→肥前、あるいは→筑後→豊後→南九州といった方向で地理的勾配が認められ、これは渡来形質の拡散の結果として理解されている。

筑後川北岸に位置する朝倉地方の外之隈遺跡からは、卑弥呼がいた頃の青銅鏡といわれる画文帯神獣鏡などが見つかっている。
外之隈遺跡出土古墳人骨を頭蓋最大長・最大幅、中顔幅・上顔高、眼窩幅・眼窩高をそれぞれ2軸にとって、
筑前・筑後・肥前・豊後の古墳人女性人骨とともにプロットしてみた。


頭長幅示数は76.2で中頭に属しながらも、最大長・最大幅ともに値が小さいことがうかがえる。


1号墳1号墓人骨は上顔示数が64.2で過低顔、朝倉高校1号石棺人骨は68.8で低顔に属しており、やはり上顔高・中顔幅ともに小さい。
そしてサイズの小ささから、豊後古墳人に近いことも同時に知ることができる。


ところが眼窩を見ると、2体は中〜高眼窩に属しており、低眼窩に属する豊後古墳人とは差がある。

したがって、全体としては渡来的形質の筑前古墳人の平均的形質と、縄文的形質をより多く残す豊後古墳人の中間的な特徴をもつということができよう。
朝倉地方が筑前に含まれながらも、筑後・豊後へと至るルート上にあるという地理的位置を考えると興味深い。

267 ::2021/11/16(火) 23:07:31.30 ID:7ThDo5SI0.net

女神転生なんて一言も言ってねぇぞ

214 ::2021/11/16(火) 19:25:35.02 ID:EVN5k1Os0.net

神武あたりまでは神がでてくるんだよな。
あれって神武より偉い人達がいたんだろーな。
東征のときも神様が助けてくれるし。
神武はナガスネヒコとニギハヤヒだっけ?に正統性があることを証明する。
内戦じゃないのこれw
そのうち神武一派のほうが偉くなった。

359 ::2021/11/17(水) 11:39:26.92 ID:loJ4a+AA0.net

朝鮮半島の鉄+鬼に付く側と
国産の鉄を供給する出雲や吉備に付く側で
争った可能性もある。
島根にある戦傷人骨の原因は恐らくそんなところだろう。

132 ::2021/11/16(火) 18:19:11.36 ID:iOoOwasB0.net

42 ::2021/11/16(火) 16:30:13.22 ID:ggC4wb6Q0.net

結局ヤマトタケルにだまし討ちでやられたんだよな

九州の熊襲は父の景行天皇の代に平定されたのに反乱起こしたけど女装したヤマトタケルに油断して刺し殺され
盟国なのに生意気だった出雲建はヤマトタケルに空っぽの刀にすり替えられてそれで決闘させられ刺し殺された

そのヤマトタケルも服従してた筈の駿河か相模の国の造に騙されて野焼きで焼き殺されそうになる

軍より卑怯な戦法で勝つのが日本の天皇家のルーツという

378 ::2021/11/17(水) 14:21:19.26 ID:SmP5+jpc0.net

351 ::2021/11/17(水) 11:08:10.85 ID:nzEPGywl0.net

徐福は1万人越えで移住してる

172 ::2021/11/16(火) 18:45:10.47 ID:MqXDJdi00.net

神武東征のモデルは卑弥呼
卑弥呼は糸島市の三雲遺跡で産まれて近くの
40枚の銅鏡がでた平原遺跡のピアス女性被葬者の跡を継いで巫女になる

平原遺跡の東側のやまなみ
http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/dea825dc799745c0b54b6b99d06c3bcca4473c7f.22.2.9.2.jpeg

纏向遺跡からみる東側のやまなみ
http://murata35.chicappa.jp/rekisiuo-ku/makimuku01/makimuku1312-00ou3.JPG

卑弥呼が纏向を選んだのは先代巫女が九州でやっていた
銅鏡の儀式を行うためで
東の山からの日の出の状況を一致させようとして似た形を探した結果

398 ::2021/11/17(水) 15:47:09.36 ID:AEncDviB0.net

>>397
他言語の流用じゃいかんのか?

94 ::2021/11/16(火) 17:39:32.59 ID:Y3SBb0xL0.net

平安時代は平和ボケ時代

333 ::2021/11/17(水) 04:52:07.39 ID:puBzM/7K0.net

寛永通宝、新寛永通宝のレア古銭も有名。

199 ::2021/11/16(火) 19:12:58.12 ID:Y26hNoza0.net

今は畿内の学者ですら>>186だし

260 ::2021/11/16(火) 22:53:47.37 ID:Cbuhg5VN0.net

>>256
俺もPC版デジタルデビルストーリー
女神転生好きだったが
メガテンシリーズもして来たが
後付けのメガ二テストとか知らんなァ..

354 ::2021/11/17(水) 11:22:01.91 ID:+GOFBLla0.net

>>350
神殺しなっ!

124 ::2021/11/16(火) 18:15:14.15 ID:iOoOwasB0.net

伯耆つまり鳥取の先なわけだから。島根しかない。出雲しか。
そして火の神様によってイザナミが死ぬ。
何か難しいかな。そのまんまじゃないか。

290 ::2021/11/17(水) 02:16:36.73 ID:ZzxTsHMk0.net

>>287
理屈でいうと神社に限らず日本のありとあらゆる場所に神様はいるから
日本のありとあらゆる神様から嫌われてるだろうね。

46 ::2021/11/16(火) 16:33:59.42 ID:TbJHrZVX0.net ?2BP(1500)

雨が降らなくて食べ物がなくなったのが戦争の原因のように言う。
米なくても食い物はありまんがな。

178 ::2021/11/16(火) 18:49:20.47 ID:0iy7x1ji0.net

ロックフェラーの餌にありつく豚の歴史しかない。
おまえの遺伝子にはな。

373 ::2021/11/17(水) 13:08:39.84 ID:paYvSWy80.net

>>363
魏志東夷伝の弁辰の記載のところに有るらしい
伽耶の市場では倭人は米を売り、鉄の地金を買っていたとか
これを加工して鉄製品に仕立てていたのが、壱岐のカラカミ遺跡などで見つかっている加工炉なんだろうな
壱岐で製鉄までしていたかも知れないとの説も出ている
壱岐国は貿易の中継点だったと言うだけじゃなくて、北九州一円への鉄製品の供給元だったんだろう

63 ::2021/11/16(火) 16:57:41.36 ID:rdA3mJuN0.net

ネトウヨ大好きのエヴェンキ族=弥生人 と遺伝子が同じだった!

って何年か後に発表されたらネトウヨが憤死しそうだな
憤死して脳梗塞でポックリ😇になってくれた方が世の中のためになりそうだが

むしろ縄文人と同じだった方がもっと面白い
ネトウヨが誇れるものがどんどん減っていく

423 ::2021/11/18(木) 00:26:22.19 ID:9H1IDFF90.net

>>421
魏志倭人伝には邪馬台国にはクスノキがあると記述されているので纏向周辺には生えていたのかと聞いてみたのだが?

198 ::2021/11/16(火) 19:10:33.42 ID:Y26hNoza0.net

魏志倭人伝には「倭国(九州)の東に別の倭種の国」があるとある
ID:MqXDJdi00 は「別の倭種の国」の話をしていると思うぞ
九州系の移住が(卑弥呼以前の)早くからあったのなら、記紀神話に出てくる、神武より先に畿内へ入ったニギハヤヒとかでは

ニュー速カテゴリの最新記事